掲示板で知り合ったセフレを好きになってしまった…

東京都、25歳
職場ではほとんどが男性しかおらず、異性との出会いがまったくなかったので、友人たちも使っている掲示板を僕も使ってみようと思って、イクヨクルヨに登録をしてみました。

初めは、飲み友達やセフレができればいいなあ、というった感じで登録をしてみたのです。
すぐに何人かの同年代の女の子からメールをもらって、そのメールのやりとりだけでも、楽しくして仕方がありませんでした。

2週間ほどいろいろな人とメールをしてみたのですが、その中で住まいが近くの女の子から偶然お誘いのメールをもらって、僕はすぐにも会いたくなってしまったのです。

渋谷のハチ公の前で待ち合わせをすることになったのですが、初めて見た瞬間に、あまりに綺麗でスタイルが抜群な人でびっくりしてしまいました。
ほとんど一目ぼれ状態に近かったと思います。
彼女とはそのまま渋谷の街を手を繋いでぶらぶらと歩きながら、いろいろな自己紹介などの話で盛り上がっていました。
お腹が空いたのでランチを食べようということになり、渋谷のリビングルームカフェで二人でパスタとスイーツを食べました。
お互いが好きな食べ物が偶然一緒だったので、ますます彼女に興味が湧いてしまったのです。

彼女の天使のような笑顔は、本当に最高にかわいかったです。
そのまま暗くなるまでカフェでいろいろな話をしているうちに、アルコールを飲んだせいか、だんだんと二人のムードが妖しくなって、何となくこれからラブホテルへ行かないか、という話になってしまったのです。

そして、そのまま二人で近くのラブホテルで抱き合うと、熱いキスを何度もしました。
その晩はラブホで初めての二人の熱い夜を過ごしてしまいました。

朝になると彼女の方から、

「昨夜はとても気持ち良かったから、セフレとしてこのまま付き合ってほしい」

と言われました。
セフレと言う言葉にちょっととまどってしまったのですが、こんな素敵な人と一緒に居られるなら何だっていい、と思って彼女からの申し出を了解することにしました。
彼女とは、今でもエッチがしたくなった時には二人でホテルで過ごす関係ですが、僕は本気で彼女に恋をしてしまったようなんです。
でも、きっと彼女の方としては、単なる出会い系で知り合ったセフレとの中の一人に位にしか、僕のことを思っていないと思います。

今度会う機会が合ったら、もうセフレとしてではなく、彼女の恋人として自分の気持ちを告白してみたいと思っております。