ハッピーメールの掲示板で知り合った女がセフレになりました

東京都26歳です。
ハッピーメールの掲示板を使ってセフレを作りました。
仕事で全く女性との出会いがないので、どうして出会いが欲しかったですし、セフレも作れるものなら作りたいと思っていました。

掲示板を使って女探しを始めたのですが、なかなかいい方も居なく、諦めかけていた時に、一人の女性から積極的に連絡がきました。
初めて連絡を貰ってからは、頻繁に連絡をする仲になり、いつか必ず会おうねと約束までしていました。

当時は私は東京、その女性は大阪に住んでいたので、距離も遠いですから、会えない間は電話をしたり、ラインをしたりして連絡をとっていました。
会ったことはなくても正直、好きになりかけていました。
彼女も同じだったと思います。

貰った写真では少し若くなった篠原涼子さんのような感じでした。
写真を初めて見てからすぐに実物をみて見たいと思っていたのですが、距離も遠かったので、正直この人とは実際に合えないだろう、もっと近くに居る女性を探そう、と諦めていました。

連絡を始めてから2カ月がたった時、彼女から突然連絡がきて、「実は今東京に来ている」というのです。
私は少し驚き、会えるならすぐにでも会いたいと伝えました。
その日は仕事は17時に終わったので、池袋駅の前で待ち合わせました。
18時に待ち合わせて、私は駅の前で本当に来るのかと少し疑いながら待っていました。
もし来なくても私はそのまま帰ればいいだけだったので、あまり期待もせずに彼女を待ちました。
すると突然肩をたたかれて、○○さんですか?と聞かれました。
私は振り返って彼女を見た瞬間に、「良い女!」と思いました、正直心の中でガッツポーズしていました。
写真そのままの女性で、写真ではあまり見えていなかった、手や足もすらっとして色白、大当たりを引いたのです。

会ってからすぐに近くの居酒屋にでも行こうと話して、池袋駅の近くにある、腹八分目という安い居酒屋に行きました。
私は次の日が休みだったので、ガンガン酒を飲みました。
彼女も比較的お酒が強く、私のペースに合わせてくれました。
最初はビールで乾杯して、店の名物である、巨大から揚げを二人で摘みながら飲んでいました。
最初は彼女の前に座ってお酒を飲んでいたのですが、彼女がトイレに行って、帰ってきたときに私の席の隣に座りました。

そしておもむろに私に抱き着きました。
正直見た瞬間から我慢できなかったので、抱きしめてキスしました。

飲み放題の時間も終わりに近かったので、私は「うち来て遊ばない?」と誘いました。
すると彼女は「いいよ、そのつもりだったし」と最初から私の家に来るつもりだったのです。
これは今日はイケるだろうと、私は今日二回目のガッツポーズを心の中で決めました。

家は池袋からタクシーに乗って10分の距離にあったので、タクシーを降りて家に帰る途中にあるコンビニで強めのお酒とおつまみを買って帰りました。
彼女は部屋にはいるやいなや、私に抱きついてきました。
私は抑えきれなくなってそのまま彼女を抱きました。

彼女は大阪に住んでいますが、東京に来たときはセフレのような関係が今でも続いています。
セックスができる掲示板として、今後もハッピーメールを活用していきたいですね。